アメリカ映画

「キングコング: 髑髏島の巨神」を無料でフル動画視聴/Pandora・Dailymotionもチェック

最近見たいと思っているアメリカの映画があるんです!
どの映画が見たいの?
2017年公開の映画『キングコング: 髑髏島の巨神』です!
「ジョーダン・ヴォート=ロバーツ」が監督で、「トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン」が出演してる映画だよね?
モンスターバースとしては2作目の映画。
そして、キングコングのキャラクターはアメリカでは非常に人気が高く、初めてアメリカでキングコングの映画が公開されたのが1933年、これまでに何と8回も映画化されているんだ。
凄いですね!
この映画、どの動画配信サイトで視聴出来るか知っていますか?
現在(2021年3月時点)、確かU-NEXTで『キングコング: 髑髏島の巨神』の「字幕・吹替」版を視聴できたはず!
じゃあ、私がその怪獣・恐竜系映画『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画を、無料で安全にフル視聴する方法について説明しましょうか?
よろしくお願いします!

動画配信ならtsutaya 【注目ポイント!】
※U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は、こちらをオススメ!

 
2021年3月現在、「Tsutaya TV/DISCAS」でも「キングコング: 髑髏島の巨神」の配信はあります。
「キングコング: 髑髏島の巨神」は、ポイント課金で有料になりますが、無料お試し登録で貰えるポイントを利用できるので実質無料での視聴も可能です。

今日「U-NEXT」に登録すれば5月12日迄の無料視聴が可能!

無料視聴の手順

  • STEP01
    U-NEXTの無料登録
    U-NEXTの公式サイトから無料お試し会員に登録する。
    登録すると、自動的に600ポイント貰えます!
  • STEP02
    動画を無料視聴
    登録特典で貰った600ポイントを利用して、『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画を無料視聴する。
  • STEP03
    U-NEXTの無料解約
    お試し期間内(31日以内)に解約する事で、料金はかかりません。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2021年3月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は U-NEXT公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『キングコング: 髑髏島の巨神』は、視聴するのにポイント課金が必要になりますが、U-NEXTでは無料登録時に600ポイント貰えるので、登録後直ぐに無料でフル視聴することが可能です!

u-next 無料ポイント

U-NEXTには、31日間の無料お試し期間があり、期間内に解約することで料金の支払いをする必要はありません!

豊富な品揃えと多様なサービスが売りなので、気に入ればもちろん継続するのもお勧めです!

また、解約は特に難しい手続きが必要ではなく、いつでも簡単に解約できます!

▼U-NEXT公式はこちら▼
U-NEXT 無料お試し

【予告編】
U-NEXTの登録方法と解約方法

U-NEXTのおすすめポイント!「PCやスマホから簡単に登録・解約が出来ます」

登録方法
  • U-NEXT公式サイトへアクセス
  • [今すぐはじめる]をタップ
  • 住所や名前などの必要事項を入力する
解約方法
  • メニューの[設定・サポート]をタップ
  • [契約内容の確認・変更]をタップ
  • 月額プランの下[解約はこちら]をタップ
要約リスト

ざっくりまとめると…

  • 映画「キングコング: 髑髏島の巨神」の動画を無料フル視聴するなら「U-NEXT」がお勧め!
  • DailymotionやパンドラTVなどの利用は危険だけではなく、画質や音声も悪いので動画視聴には向いていない
  • 動画配信サービスは、無料お試し期間を上手く利用すれば、料金がかからない業者が多い

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
キングコング: 髑髏島の巨神

『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画サービス10社の配信状況

主な動画配信・レンタルサービス10社における、『キングコング: 髑髏島の巨神』の配信の有無を調べてみました。

◇下記の配信状況の説明になります。

  • ◎:配信サービスあり(見放題)
  • ○:宅配レンタル可能
  • ◇:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
  • ▲:別途課金が必要(購入/レンタル)
  • ×:配信なし
配信サービス 配信 初回ポイント他
字幕 吹替
U-NEXT 600ポイント
有り 有り
Hulu × -
- -
Amazonプライム -
有り 有り
Tsutaya TV/Discas ○◇ 1,100ポイント
有り 有り
dTVdTV -
有り 有り
music.jp 1,600ポイント
有り 有り
FODプレミアム × 100ポイント+
8の日キャンペーン各400ポイント
- -
Netflix × -
- -
Pravi × -
- -
TELASA
2021.07.07迄
-
無し 有り

2021年3月現在、『キングコング: 髑髏島の巨神』は全ての動画配信サービスで有料になりますが、「U-NEXT」「Tsutaya TV/Discas」「music.jp」は、初回登録時に付与されるポイントにて『実質無料視聴』が可能です。

 

 

本ページでご紹介している動画配信情報は『2021年3月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は U-NEXT公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『キングコング: 髑髏島の巨神』を無料でフル視聴ならどこがオススメ?

下記の表では、有名動画配信サービス各社の「最大アカウント数」の他に、「無料期間」「月額料金」「付与ポイント」「配信本数」なども比較しており、上部のそれぞれ項目をクリックすると表が並べ替わります。

配信サービス最大アカウント数
(プロフィール数)
見放題作品数月料金(税込)
ベーシック
無料期間同時視聴台数
ベーシック
登録台数初回ポイント備考
U-NEXT41800002,189314無制限6001,200pt付与
(本契約後)
Hulu1(6)700001,026141無制限課金なし見放題
Amazonプライム310000500303無制限年会費4,900円
特典多数
Netflix1(5)50009901無制限3つのプランから選択可
dTV15503115ドコモユーザーにお勧め
FODプレミアム1500009761415100フジTV提供
毎月最大1300ポイント付与
music.jp11,958301101600毎月最大4,958円分のポイント付与
見放題ではない
Tsutaya TV/Discas1100002,65930151100レンタル8+動画配信
Pravi1100001,0171415TBSとテレビ東京の動画配信サービス
TELASA110000618151無制限旧auビデオパス
KDDIとテレ朝が設立
毎月月初550コイン付与(無料期間は付与無し)

最大アカウント数で比較すると、U-NEXTの「4」が一番多く、次がAmazonプライムの「3」になります。

その他の国内のサービスは全て「1」ですので、U-NEXTはかなり頑張っているのではないでしょうか?

 

表を並べ替えて色々比較してみると、やはり「U-NEX」が総合的に優れているのがわかります。

結果を言いますと、『キングコング: 髑髏島の巨神』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの中で、一番お勧めなのは「U-NEXT」という事です!

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

U-NEXTについて

「U-NEXT」は、映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も充実しており、200,000本以上ものコンテンツ数(見放題&レンタル併せた数、2020年5月現在)を揃えた、日本の定額動画配信サービスのさきがけとも言えるサービスです。

 

「U-NEXT」は、現在はヤフーの子会社となっている無料動画配信「Gyao」から始まっています。

「Gyao」を立ち上げた宇野康秀さんによって、「GyaO」をテレビで視聴することができる専用端末ギャオプラスが発売されました。

そして、 ギャオプラスを利用したテレビ向け定額見放題動画配信サービス「GyaO NEXT」がサービスを開始し、そのサービスが「U-NEXT」へと繋がっています。

 

U-NEXTをおすすめする3つの大きなポイントは、下記になります。

  • 初回登録で600ポイント(600円分)付与
  • 無料お試し期間は31日間
  • 業界最大級の見放題作品数
▼U-NEXTは31日間無料お試し有▼
U-NEXT 無料お試し

U-NEXTの特徴について

U-NEXTに関して、特に気になる特徴や便利な点などはありますか?
やはり、一番の重要ポイントは、無料お試し期間が31日間と非常に長いことだね!
それは凄いですね!
他にはありますか?
色々あるけど、コンテンツ数が他社に比べると断然多いことかな?
見放題タイトルだけで、180,000本以上(2020年5月時点)あるからね。
他にも、ジャンルが豊富で、毎月ポイントがもらえるとか色々あるよ。
メリットについては、下に書き出しておくよ!
ありがとう!
▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

U-NEXTを利用するメリットについて

U-NEXTは、アニメの名作はもちろん、映画やドラマ、最新作も充実しており、日本国内最大級のコンテンツ数を揃えた動画配信サービスです。

こちらのページでは、『キングコング: 髑髏島の巨神』を見るためにU-NEXTをご紹介していますが、U-NEXTを利用すると下記のような様々なメリットを体験できます。

▼クリック又はタップで開きます▼
U-NEXTの気になるメリットについて
  • 見放題コンテンツのラインアップ数は180,000本以上、動画レンタルは3万本と他社に比べて多い(’20年5月時点)!
  • 洋画/邦画、海外ドラマ、韓流/アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズなど、ジャンルがバラエティに富んでいる
  • 初回登録なら、31日間無料で見放題作品を視聴可能
  • 見放題作品だけでなく、最新作レンタル作品も豊富で、配信のタイミングも早い
  • 対応デバイスが多く、倍速再生機能もある
  • フルHD画質や4Kにも対応している
  • 人気のウォーキング・デッドやNCISが見れるFOXチャンネルを配信している
  • 最大4つのアカウントを作れるので、家族4人でU-NEXTをシェアすると1人あたり実質約500円とコスパがいい!
  • 親アカウント、子アカウント3つを利用し同時視聴することは可能
    ※但し、同一作品の同時視聴は不可で、別作品の同時視聴は可能
    同一アカウントで、2つの端末での同時視聴は、同じ作品/別作品に関わらず不可
    また、NHKまるごと見放題パックに関しては、別の作品であっても同時視聴は不可
  • 他の動画配信サービスでは対応していない成人向け動画も見れる
  • アニメ作品も豊富で、もちろん見放題!他にも、70誌以上の雑誌や漫画も読み放題!
  • 専用の一つのアプリで、映画やドラマを見た後に、気になる原作マンガや原作本も簡単にチェック可能
  • 毎月1,200円分のポイントが付与(無料お試し期間は600ポイント)
  • ポイント利用で、見逃した映画やドラマも視聴可能!
  • 電子書籍・マンガ購入で最大40%をポイント還元
    (例えば1,000円分のマンガ購入や映画レンタルで最大400円分のポイントが還元)
  • ダウンロード機能付きなので、映画やドラマなど、いつでも好きな場所で視聴可能
  • ダウンロード出来る本数の上限も25本と多く、オフライン再生ができる

こんな人にU-NEXTをお勧めしたい

下記のような方々には、ぜひU-NEXTをお勧めしたいです。

▼クリック又はタップで開きます▼
U-NEXTはこんな人にお勧め
こんな人にお勧め

  • 『キングコング: 髑髏島の巨神』を見るために、家族で共有して利用したい人
  • 無料お試しを利用したい人
  • アニメを中心に見たい人
  • 最新作の映画を見たい人
  • 色々なジャンルを見たい人
  • オフライン視聴をしたい人
  • FOXチャンネルを見たい人
  • キレイな画質で見たい人
  • ダウンロードして暇な時間に見たい人
  • 漫画や雑誌も見たい人
  • 成人向けの映画を見たい人
  • ダウンロードできる本数に上限がないため、数多くダウンロードしたい人
    (但し、最長48時間なので、そんなに数多くダウンロードしてもあまり意味がないかもしれません。)

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

尚、U-NEXTのサービス内容・特徴については、下記でご紹介しています。

U-NEXTの年間ランキング

U-NEXTの年間ランキングは下記の通りです。

U-NEXT2020年レンタル【洋画】年間ランキング
1.アナと雪の女王2
2.パラサイト 半地下の家族
3.ジョーカー
4.アラジン
5.ワイルド・スピード/スーパーコンボ
6.スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
7.トイストーリー4
8.ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
9.アベンジャーズ/エンドゲーム
10.ジュマンジ/ネクストレベル
U-NEXT2020年見放題【洋画】年間ランキング
1.バイオハザード:ザ・ファイナル
2.コンテイジョン
3.SPY/スパイ
4.ミッドナイト・ランナー
5.スパイダーマン:ホームカミング
6.バイオハザード
7.ワイルド・スピード EURO MISSION
8.チャーリーとチョコレート工場
9.怪盗グルーのミニオン危機一髪
10.ワイルド・スピード

Dailymotion、PandoraTVで『キングコング: 髑髏島の巨神』を見れるのか?

エリカちゃん
エリカちゃん
ジョージさん
友達が、動画を「Dailymotion」というサイトで、無料で見たと自慢していたんだけど、本当にタダなんですか?
ジョージさん
ジョージさん
確かに、「Dailymotion」や「PandoraTV」では、フル動画をアップしている事があるよね?
でも、エリカちゃん、あれは危険だよ?
エリカちゃん
エリカちゃん
どうしてですか?
ジョージさん
ジョージさん
だって、まずあれは「違法アップロード」で「著作権侵害」になるからね!

単純に見るだけなら違法ではないけど、やはり倫理上の問題があるから止めといた方が良いと思う。
他の問題に巻き込まれる可能性もあるしね。

DailymotionやPANDORA、9tsu、無料ホームシアター、そしてYouTubeなどにも、毎日映画やドラマなどの動画が次々とアップロードされています。

ですが、このような動画共有サイトにアップされた動画は、公式サイトに無許可でアップロードした違法動画なのは明白です。

YouTubeの公式チャンネルなどは、制作会社や番組が作っていることが多いので特に問題はありませんが、それ以外の動画アップロードサイトの動画は完全に著作権に違反しています。

 

著作権のある作品をインターネット上にアップロードした場合、処罰の対象となるというのはご存知ですよね?

そして、見るだけなら特に問題ないだろうと、何気なく見ている方も多いのではないでしょうか?

ところが、ただ単に視聴しただけでも、裁判沙汰になるような困った事態に巻き込まれる可能性がゼロではないのです。

 

Youtubeなどで、許可を取った後でアップした場合は特に心配することはありませんが、ネットで検索しても探していた動画が中々見つからず、つい怪しいサイトへアクセスしてしまうこともあります。

そのようなケースで一番困るのが、パソコンやスマホがいつの間にかウイルスに感染したり、個人情報を抜き取られてしまうことです。

後々後悔しないためにも、HuluやU-NEXT・Amazonのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをオススメします。

 

また、U-NEXTの登録方法や解約方法については、下記でご紹介しています。

今日「U-NEXT」に登録すれば5月12日迄の無料視聴が可能!

動画配信ならtsutaya 【注目ポイント!】
※U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は、こちらをオススメ!

 
2021年3月現在、「Tsutaya TV/DISCAS」でも「キングコング: 髑髏島の巨神」の配信はあります。
「キングコング: 髑髏島の巨神」は、ポイント課金で有料になりますが、無料お試し登録で貰えるポイントを利用できるので実質無料での視聴も可能です。

『キングコング: 髑髏島の巨神』のあらすじについて

キングコング映画としては8本目の映画『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督は、長いあごヒゲが特徴で、公開時は若干33歳だった「ジョーダン・ヴォート=ロバーツ」監督。

彼は宮崎駿監督を尊敬しており、日本のアニメや漫画・テレビゲームが好きだそうで、この映画にも日本に関係するシーンがちらほら出てきます。

 

作品の出だしは、1944年の太平洋戦争中のシーンで、日本の「ゼロ戦」とアメリカの飛行機「P-51 マスタング」が空中戦で相打ちとなり、ある島へ墜落します。

アメリカ陸軍兵「マーロウ」は、島の奥地に入り込み、同じく島に不時着しマーロウの後を追いかけてきた日本海軍兵「イカリ・グンペイ」と戦います。

マーロウはイカリに殺されそうになりますが、彼らの前に巨大な類人猿「キングコング」が現れます。

 

時は流れ、アメリカがベトナム戦争からの撤退を宣言した1973年、特務研究機関モナークの一員であるランダとヒューストン・ブルックスが、新たに発見された謎の島「髑髏(ドクロ)島」の探索許可と地質許可をウィリス上院議員に訴えます。

ソビエトもこの島に目をつける可能性を示唆されたため、上院議員は仕方なく上陸を許可します。

ランダは、護衛の部隊を派遣するようにも要請し、ベトナムから帰還予定だったプレストン・パッカード大佐の戦闘ヘリ部隊が同行することになります。

戦争が終わり、帰還を喜ぶ部下を横目に、自分の存在価値を証明する機会がなくなると感じていた大佐は、喜んで任務を引き受けます。

 

ランダとブルックスは、護衛のアメリカ陸軍の兵士達とは別に、これまで誰も入ったことのない未知の島のガイド役として、元イギリス軍特殊部隊でサバイバルの専門家「ジェームズ・コンラッド」を雇います。

また、ベトナムで反戦ジャーナリストとして活動していた女性カメラマン「メイソン・ウィーバー」は、このアメリカ軍の動きが気になり、独自のルートで計画に参加し、調査隊の船に乗り込んできました。

 

髑髏島に向かった一行ですが、島の周辺は猛烈な暴風雨に覆われて、船での接近は到底不可能な状況でしたが、ランダ達調査隊はパッカード大佐率いる部隊のヘリコプター数機に乗り換えて島へ向かうことにします。

激しい雷と嵐の中をなんとかくぐり抜け島が見えてきた一行は、着陸前に地質調査の名目で、サイズミック爆弾を次々と投下していきます。

しかし、突然何かが飛んできて、ヘリコプター部隊の一機にぶつかり墜落します。

大きな叫び声とともに、部隊の前に現れたのは、これまでに見たこともない大きな類人猿「キングコング」でした。

『キングコング: 髑髏島の巨神』のキャストについて

『キングコング: 髑髏島の巨神』のキャストは、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
役柄:俳優(日本語吹替)
役柄 キャスト/スタッフ
監督 ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
ジェームズ・コンラッド トム・ヒドルストン
プレストン・パッカード大佐 サミュエル・L・ジャクソン
ウィリアム・“ビル”・ランダ ジョン・グッドマン
メイソン・ウィーバー ブリー・ラーソン
サン・リン ジン・ティエン
ジャック・チャップマン少佐 トビー・ケベル
ヴィクター・ニエベス ジョン・オーティス
ヒューストン・ブルックス コーリー・ホーキンズ
グレン・ミルズ兵曹長 ジェイソン・ミッチェル
アール・コール大尉 シェー・ウィガム
レグ・スリフコ兵曹長 トーマス・マン
ハンク・マーロウ中尉 ジョン・C・ライリー
ジョー・レルス特技上等兵 ユージン・コルデロ
スティーブ・ギヴソン マーク・エヴァン・ジャクソン
アル・ウィリス上院議員 リチャード・ジェンキンス
グンペイ・イカリ(碇 軍平) MIYAVI
コング テリー・ノタリー
▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『キングコング: 髑髏島の巨神』の注目ポイントについて

キングコングの5回目の映画化『キングコング: 髑髏島の巨神』は、売れっ子のイギリス人俳優でアベンジャーズの一員を演じている「トム・ヒドルストン」、同じくアベンジャーズには欠かせない「サミュエル・L・ジャクソン」、これまた一番新しくアベンジャーズに加わった最強の女性兵士「キャプテン・マーベル」を演じる「ブリー・ラーソン」と、3人のアベンジャーズが主要役どころを演じています。

全く違う映画で、他の映画の主要メンバーが3人も揃っているのは珍しいことです。

今や、超売れっ子の3人組が、この映画でどのような化学反応を起こすかが、注目ポイントです。

 

「サミュエル・L・ジャクソン」は、遅咲きの役者さんで、売れ始めたのが40歳を過ぎたぐらいの頃で、もう既に70歳を超えていますが、最近の話題作には必ず出演しているような感じを受けます。

通常、役者さんは年に1~2回程映画に出演するのですが、この人は1990年以降、毎年コンスタントに3~5本も出演しています。

多い年には、10本近く彼の映画が公開されています。

それだけ需要が多いと言える役者さんですが、70歳を過ぎてあの張りのある大きな声を出せるのは凄いですね…

 

また、2000年以降、数多くの映画に出演しているイギリスの期待の星「トム・ヒドルストン」も、次期ジェームズ・ボンド役に名前が上っている役者さんなので、これからも注目の人です。

ブリー・ラーソンは、若干25歳にして、2015年公開の「ルーム」でアカデミー主演女優賞を受賞した新進気鋭の女優さんなので、これから非常に注目される役者さんです。

『キングコング: 髑髏島の巨神』のキャストの出演作/作品について

『キングコング: 髑髏島の巨神』の主要な俳優の出演作/監督の作品は、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
【サミュエル・L・ジャクソン】の主な出演作について
【サミュエル・L・ジャクソン】
1981年:ラグタイム
1987年:魔法のドラム・スティック
1988年:スクール・デイズ
1988年:星の王子 ニューヨークへ行く
1989年:ドゥ・ザ・ライト・シング
1989年:シー・オブ・ラブ
1990年:エクソシスト3
1990年:ベッツィの結婚
1990年:モ’・ベター・ブルース
1990年:グッドフェローズ
1990年:スーパーフライ
1991年:ジャングル・フィーバー
カンヌ国際映画祭 助演男優賞 受賞年
1991年:ジョニー・スエード
1992年:ブロンクス/破滅の銃弾
1992年:海辺の殺人者
1992年:ジュース
1992年:ホワイト・サンズ
1992年:パトリオット・ゲーム
1993年:ローデッド・ウェポン1
1993年:アモス&アンドリュー
1993年:ポケットいっぱいの涙
1993年:トゥルー・ロマンス
1993年:ジュラシック・パーク
1993年:フレッシュ
1993年:ウォール・オブ・アッティカ/史上最大の刑務所暴動
1993年:ワイルドボーイズ
1993年:ニュー・エイジ
1994年:パルプ・フィクション
英国アカデミー賞 助演男優賞 受賞
1995年:代理人
1995年:死の接吻
1995年:ダイ・ハード3
1995年:愛犬フルーク/生まれかわったパパ(声の出演)
1996年:ハードエイト
1996年:ファイト・マネー
1996年:トゥリーズ・ラウンジ
1996年:評決のとき
1996年:ロング・キス・グッドナイト
1997年:187
1997年:プレイヤー/死の祈り
1997年:ジャッキー・ブラウン
ベルリン国際映画祭銀熊賞 (男優賞) 受賞
1998年:スフィア
1998年:アウト・オブ・サイト
1998年:交渉人
1998年:レッド・バイオリン
1999年:スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
1999年:ディープ・ブルー
2000年:英雄の条件
2000年:シャフト
2000年:アンブレイカブル
2001年:ケイブマン
2001年:ケミカル51
2002年:チェンジング・レーン
2002年:スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
2002年:ノー・グッド・シングス
2002年:トリプルX
2003年:閉ざされた森
2003年:S.W.A.T.
2004年:イン・マイ・カントリー
2003年:ツイステッド
2003年:キル・ビル Vol.2
2003年:Mr.インクレディブル(声の出演)
2005年:コーチ・カーター
2005年:トリプルX ネクスト・レベル
2005年:スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
2005年:デトロイト・コップ・シティ
2006年:童貞ペンギン(声の出演)
2006年:フリーダムランド
2006年:スネーク・フライト
2006年:ブラック・スネーク・モーン
2006年:勇者たちの戦場
2007年:サミュエル・L・ジャクソン in ザ・チャンプ 伝説のファイター
2007年:1408号室
2007年:ザ・クリーナー 消された殺人
2008年:ジャンパー
2008年:アイアンマン
2008年:スター・ウォーズ/クローンウォーズ
2008年:レイクビュー・テラス 危険な隣人
2008年:ソウルメン
2008年:ザ・スピリット
2008年:イングロリアス・バスターズ
2008年:愛する人
2008年:ATOM(声の出演)
2010年:アイアンマン2
2008年:4デイズ
2008年:アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!
2011年:マイティ・ソー
2011年:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
2012年:コンフィデンスマン/ある詐欺師の男(兼製作総指揮)
2012年:デビル・ストレンジャー
2012年:アベンジャーズ
2012年:ジャンゴ 繋がれざる者
2013年:ターボ
2013年:オールド・ボーイ
2014年:ダウト・ゲーム
2014年:ダウト・ゲームロボコップ
2014年:ダウト・ゲームキャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
2014年:ダウト・ゲームカイト/KITE
2014年:ダウト・ゲームビッグゲーム 大統領と少年ハンター
2015年:キングスマン
2015年:アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
2015年:ベアリー・リーサル
2015年:ヘイトフル・エイト
2016年:セル
2016年:ターザン:REBORN
2016年:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
2017年:トリプルX:再起動
2017年:キングコング: 髑髏島の巨神
2017年:ヒットマンズ・ボディガード
2017年:ユニコーン・ストア
2018年:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(カメオ出演)
2018年:インクレディブル・ファミリー(声の出演)
2019年:ミスター・ガラス
2019年:キャプテン・マーベル
2019年:シャフト
2019年:アベンジャーズ/エンドゲーム
2019年:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
2020年:ザ・バンカー
【トム・ヒドルストン】の主な出演作について
【トム・ヒドルストン】
2010年:家族の波紋
2011年:マイティ・ソー
2011年:ミッドナイト・イン・パリ
2011年:戦火の馬
2011年:愛情は深い海の如く
2012年:アベンジャーズ
2013年:オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
2013年:マイティ・ソー/ダーク・ワールド
2014年:ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
2014年:ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船
2015年:アイ・ソー・ザ・ライト
2015年:ハイ・ライズ
2015年:クリムゾン・ピーク
2017年:キングコング: 髑髏島の巨神
2017年:マイティ・ソー バトルロイヤル
2018年:アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~
2018年:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2019年:アベンジャーズ/エンドゲーム
【ブリー・ラーソン】の主な出演作について
【ブリー・ラーソン】
2004年:13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ
2004年:スリープオーバー
2005年:プライド・オブ・マディソン/栄光への挑戦
2007年:童貞ペンギン(声の出演)
2009年:タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑
2010年:ベン・スティラー 人生は最悪だ!
2010年:スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団
2011年:ランパート 汚れた刑事
2011年:ダメ男がモテる本当の理由
2012年:21ジャンプストリート
2013年:ドン・ジョン
2013年:ショート・ターム
2013年:いま、輝くときに
2014年:ザ・ギャンブラー/熱い賭け
2015年:新しい夫婦の見つけ方
2015年:エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方
2015年:ルーム
アカデミー主演女優賞受賞
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 2015主演女優賞受賞
2016年:フリー・ファイヤー
2017年:キングコング: 髑髏島の巨神
2017年:ガラスの城の約束
2019年:キャプテン・マーベル
2019年:ユニコーン・ストア(兼監督・製作)
Netflixオリジナル作品
2019年:アベンジャーズ/エンドゲーム
2019年:ビトウィーン・トゥ・ファーンズ: ザ・ムービー
Netflixオリジナル作品
2019年:黒い司法 0%からの奇跡
【ジョン・グッドマン】の主な出演作について
【ジョン・グッドマン】
1988年:パンチライン
1988年:熱き愛に時は流れて
1989年:シー・オブ・ラブ
1989年:オールウェイズ
1990年:ステラ
1991年:ラルフ一世はアメリカン
1991年:バートン・フィンク
1991年:夢を生きた男/ザ・ベーブ
1993年:マチネー/土曜の午後はキッスで始まる
1993年:ボーン・イエスタデイ
1994年:未来は今
1994年:フリントストーン/モダン石器時代
1995年:キングフィッシュ/大統領への挑戦
1995年:欲望という名の電車
1996年:あなたに逢いたい
1996年:マザーナイト
1997年:ボロワーズ/床下の小さな住人たち
1998年:悪魔を憐れむ歌
1998年:ブルース・ブラザース2000
1998年:ビッグ・リボウスキ
1999年:ジャック・ブル
1999年:デスリミッツ
1999年:救命士
2000年:2999年異性への旅
2000年:2オー・ブラザー!
2000年:2ロッキー&ブルウィンクル
2000年:2コヨーテ・アグリー
2001年:マイ・ファースト・ミスター
2001年:ジュエルに気をつけろ!
2001年:ストーリーテリング
2003年:ボブ・ディランの頭のなか
2004年:ビヨンド the シー 夢見るように歌えば
2005年:ビューティフルメモリー
2005年:ラマになった王様2 クロンクのノリノリ大作戦
2006年:カーズ
2007年:狼の死刑宣告
2007年:エバン・オールマイティ
2008年:スピード・レーサー
2009年:お買いもの中毒な私!
2009年:エレクトリック・ミスト 霧の捜査線
2009年:プリンセスと魔法のキス(声の出演)
2010年:死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実
2011年:レッド・ステイト
2011年:アーティスト
2011年:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
2012年:パラノーマン ブライス・ホローの謎
2012年:アルゴ
2012年:人生の特等席
2012年:フライト
2013年:ハングオーバー!!! 最後の反省会
2013年:インターンシップ
2013年:モンスターズ・ユニバーシティ(声の出演)
2013年:インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
2014年:ミケランジェロ・プロジェクト
2014年:トランスフォーマー/ロストエイジ(声の出演)
2014年:ザ・ギャンブラー/熱い賭け
2015年:トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
2015年:クーパー家の晩餐会
2016年:10 クローバーフィールド・レーン
2016年:パトリオット・デイ
2017年:キングコング: 髑髏島の巨神
2017年:アトミック・ブロンド
2017年:バッド・ウェイヴ
2017年:トランスフォーマー/最後の騎士王
2017年:ヴァレリアン 千の惑星の救世主
2019年:囚われた国家
【トビー・ケベル】の主な出演作について
【トビー・ケベル】
2004年:アレキサンダー
2004年:マッチポイント
2006年:処刑島
2007年:コントロール
英国インディペンデント映画賞: 助演俳優賞
2008年:ロックンローラ
2009年:わたしの可愛い人 シェリ
2010年:プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
2010年:魔法使いの弟子
2010年:声をかくす人
2011年:ベテラン
2011年:戦火の馬
2012年:タイタンの逆襲
2013年:ザ・イースト
2013年:悪の法則
2014年:猿の惑星: 新世紀
2015年:ファンタスティック・フォー
2016年:ウォークラフト
2016年:ベン・ハー
2016年:怪物はささやく
2016年:ゴールド/金塊の行方
2017年:キングコング: 髑髏島の巨神
2018年:ワイルド・ストーム
2018年:コードネーム エンジェル
2018年:ストレイ・ドッグ
2020年:ブラッドショット

『キングコング: 髑髏島の巨神』の評価等について

『キングコング: 髑髏島の巨神』の、各映画紹介サイトの星(評価)は下記の通りです。

サイト名 評価
Yahoo映画
星3.6
映画.com
星3.6
Filmarks映画
星3.4
「IMDb」
インターネット・ムービー・データベース
星6.6/満点10点
Rotten Tomatoes
ロッテントマト
トマトメーター:75%
視聴者の評価:69%
Metacritic
メタクリティック
メタスコア:62/100
ユーザースコア:6.6/10

日本では各社ともに好評価、「IMDb」でも同様に好評価。
シビアな採点で知られるロッテントマトのトマトメーターは75%、視聴者は69%と、好評価。
辛口の評価で知られるメタクリティックのメタスコアは62/100、ユーザースコアは6.6/10と、同様に好評価。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

 

本ページでご紹介している動画配信情報は『2021年3月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は U-NEXT公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画は無料フル視聴出来るの?:まとめ

こちらのページでは、『キングコング: 髑髏島の巨神』に関する情報、そして『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画を無料でフル視聴出来る動画配信サービスについてご紹介しています。

そして、上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • 『キングコング: 髑髏島の巨神』の動画を無料フル視聴出来る最適なサービスは「U-NEXT」
  • 「U-NEXT」の特徴・メリットについて
  • 違法アップロード動画を視聴するのはリスクが大きい
  • 「U-NEXT」は無料お試し期間があり、期間内解約なら料金は発生しない
  • 「U-NEXT」の無料お試しを利用したことがある方は、「TSUTAYA TV/DISCAS」もお勧め

 

尚、TsutayaTV/DISCASのサービスや特徴など、もっと詳しい内容については下記でご紹介しています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021 Hironori Eguchi